please select your preferred language

English arrow-down
English
Deutsch
简体中文
Türkçe
Español
日本語
한국어
繁體中文
Bahasa Indonesia
日本語 arrow-down
search
27 / 04 / 2022
TENCEL™ブランド、持続可能なアウトドアアパレル向けの 生地コレクション、Tree Climateを発売
back
27 / 04 / 2022
TENCEL™ブランド、持続可能なアウトドアアパレル向けの 生地コレクション、Tree Climateを発売
  • TENCEL™のTree Climate生地コレクションは、吸放湿管理、最適な通気性、二酸化炭素排出量の削減によって、機能的なアウトドア用生地の持続可能性をさらに高めます。
  • このコレクションで使用されているTENCEL™ブランド繊維の環境への影響は、Higg MSI(素材持続可能性指標)において、あらゆる素材の中で最も低いものとなっています。
  • 皮膚に直に触れるベースレイヤーや生分解性の詰め綿、そして木材由来のTENCEL™リヨセル繊維を使用した撥水耐風加工のアウターレイヤーまで、豊富な種類があります。

2022427日、レンチング 木材由来の特殊繊維の世界的なプロバイダであるレンチングは本日、TENCEL™による生地コレクション「Tree Climate」を発表しました。これは、ミュンヘンで開かれた「Performance Days」で、アウトドアのファブリックイノベーターであるDavid Parkes氏とMarco Weichert氏によって企画されたものです。

この新しいTree Climateアウトドア生地コレクションは、TENCEL™ブランドのリヨセル繊維が持つ幅広い品揃えと汎用性を備えています。ベース、ミドル、アウター用の多様なレイヤー生地は、それぞれに固有の機能性を備え、詰め綿はアウトドア向けの木材由来のTENCEL™リヨセル繊維で作られています。この3つのレイヤーからなるコレクションにより、合成繊維不使用で、さまざまな天候条件に対応する強化合成コンテンツのレイヤーソリューションが可能になります。衣料品に使用される材料の環境への影響を測定して伝える業界全体のツールであるHigg MSI(Materials Sustainability Index:素材持続可能性指標)において、この繊維が環境に与える影響は、あらゆる素材の中で最も低いレベルにあります。このコレクションは、持続可能性の明確な利点があるほかに、機能的なアウトドア用途におけるTENCEL™リヨセル繊維の汎用性を実証しています。耐風性と耐水性に優れ、最適な通気性と温度調節機能を備えた生地は、どの季節でも、アウトドアスポーツ愛好家に最適です。肌に優しい繊維は、ウールや麻などの天然繊維ともよく馴染みます。

レンチングのグローバルビジネス開発アクティブスポーツウェア担当シニアマネージャ、Andreas Gürtlerは次のように述べています。「ミュンヘンで本日、新しいTree Climate生地のコレクションを発売し、業界をリードする機能的なファブリックフェアのPerformance Daysでその展示ができたことを嬉しく思います。著名なキュレーターであるDavidとMarcoの協力のもと、当社が作り出したものに非常に満足しています。この繊維は、高性能を誇り手触りは抜群に柔らかく、生分解性でもあります。この生地コレクションは、カーボンゼロ繊維と組み合わせることで、アウトドアアパレルと環境にプラスの変化をもたらすものとなります。」

イノベーションとコラボレーションで、アウトドアにプラスの影響をもたらす

アウトドア愛好家は環境に配慮しています。製品の由来とその廃棄が環境に与える影響は、高機能ウェアを選ぶ際に重要なポイントになります。レンチングは、インスピレーション豊富なエキスパートであるDavid Parkes氏とMarco Weichert氏とのコラボレーションとイノベーションを通じて、アウトドア衣料品に使用する生地の機能を保証すると同時に、環境にプラスの影響をもたらすことができます。

Performance Daysの創設者で、Weichert AgenciesのCEOであるMarco Weichert氏は次の通り述べています。「アウトドア市場では、持続可能性が必須要件となっています。この業界には自然をベースとした気候中立型の繊維が必要であり、自然由来の機能が求められます。レンチングは、TENCEL™のTree Climateコレクションで、このアクティブな市場に最適な繊維を提供しています。同コレクションでは、気候対応や吸放湿管理などの優れた機能特性を備えた、自然由来の生分解性繊維を展開しています。このプロジェクトへの参加チャンスを持てたことに感謝し、これが必ず成功することを確信しています」

Concept IIIの創業者兼CEO、David Parkes氏は次の通り述べています。「高機能衣料品は、革新的で実用的な繊維であることに価値があり、消費者はこれをこの数十年をかけて認識してきました。同社は繊維開発をけん引し、繊維の持続可能性と環境意識において、説明責任を伴ってその役割を担ってきました。私は、この世代のTENCEL™繊維の持続可能性、魅力的な美しさ、保温性と快適性の特性にインスピレーションを受けました」

この発表に関連する画像はこちらからダウンロードできます。

ご連絡はこちらから