please select your preferred language

English arrow-down
English
Deutsch
简体中文
Türkçe
Español
日本語
한국어
繁體中文
Bahasa Indonesia
日本語 arrow-down
search

デニム

自由な感覚で個性を表現

これまで150年間、デニムは世界中で文化の一部として、存在感を高めてきました。その汎用性により、デニムはファッションとしてはもちろん、ワークウェアとしても活躍します。テンセル™デニムを用いることで、お客様は、製品が環境に配慮しており、カーボンフットプリントも低いという安心感を得られます。

0012 Smoothness

なめらかさ(テンセル™リヨセル繊維)

適用可能な製品

ジーンズとその他のデニム衣料。

混紡パートナー

デニムで伝統的に用いられてきたコットンとテンセル™をブレンドすることで、通気性を向上させる、柔らかさを加えて心地よさを高める、あるいは色持ちをさらに良くするといったさまざまな方法で、デニムの特性を改善することができます。

適用可能な製品

ジーンズとその他のデニム衣料。

混紡パートナー

デニムで伝統的に用いられてきたコットンとテンセル™をブレンドすることで、通気性を向上させる、柔らかさを加えて心地よさを高める、あるいは色持ちをさらに良くするといったさまざまな方法で、デニムの特性を改善することができます。

主な利点

0004 Botanic Origin

植物由来

テンセル™リヨセル繊維は、「木材及びパルプに関するレンチング社方針」に定める厳格なガイドラインに従い認証され管理された森林から得られた持続可能な木材を原料とします。これらの繊維は、ご要望に応じて、FSC®(C041246)またはPEFC™認定タイプもご利用いただけます。

また、レンチンググループが使用している木材とパルプは、持続可能な方式で管理される森林から調達されています。テンセル™リヨセル繊維は、米国政府から農務省のBioPreferred® プログラムに基づくバイオベース製品として認証を受けています。

テンセル™モダール繊維は、オーストリアとその近隣の国の持続可能な森林から調達されたブナ材を主な原料として製造されます。ブナの森林は、天然の再生可能な原料の供給源です。レンチング工場で使用される木材の大半はオーストリア産で、「木材及びパルプに関するレンチング社方針」に定める厳格なガイドラインに従い認証され管理された森林から調達されます。これらの繊維は、ご要望に応じて、FSC®(C041246)またはPEFC™認定タイプもご利用いただけます。テンセル™モダール繊維は、米国政府から農務省のBioPreferred® プログラムに基づくバイオベース製品として認証を受けています。

0010 Long Lasting Softness

長続きする柔らかさ(Eco Softテクノロジー)

繊維の細かさが生み出す絶妙な柔らかさにより、よりソフトなテキスタイルが実現します。テンセル™モダール繊維は、なめらかな表面と高い柔軟性を特徴とし、その結果、テキスタイルに自然な柔らかさをもたらします。(エビデンス:電子顕微鏡 - 滑らかな表面と、曲げ剛性測定試験 - 高い柔軟性)

モダール繊維の柔らかさは、カワバタ、TSA、ハンドルオメーター、Phabro-meterなど、さまざまな物理的テスト方法で確認できます。

-測定ならびに手による柔らかさの評価で、テンセル™モダール繊維はコットンの2倍の柔らかさであることが判明しています。
-テンセル™モダール繊維は、柔らかさが長続きし、洗濯や乾燥の繰り返しに対して、コットンよりも高い耐久性を有しています。(試験生地:シングルジャージーN/50/1、120g/m2、試験方法:リングプルスルーおよびTSA。)
-レンチング™モダールMicro Airは、レンチングの木材ベースの繊維のうち最も細かく軽量な繊維です。
-レンチング™モダール、モダールMicro、モダールMicro Airの柔らかさは、様々な手触り評価方法に加えて、ティシューソフトネス測定装置やPhabro-meter、リングプルスルーなどの物理的な試験方法で測定できます。

0014 Sustainable Production

テンセル™リヨセル繊維のサステナブルな生産

テンセル™リヨセル繊維は、木材パルプを資源効率が高く、環境負荷の少ない方式でセルロース繊維に転換する、環境に配慮したクローズドループ生産プロセスにより、好評を得ています。この溶剤紡糸プロセスでは、工程用水をリサイクルしており、溶剤を99%を超える回収率で再利用します。経済的有効性に優れたこの製造プロセスは、欧州委員会のEuropean Award for the Environment(欧州環境賞)の「持続可能な開発のためのテクノロジー賞」部門を受賞しました(2000年)。

テンセル™リヨセル繊維は、米国農務省(USDA)からバイオベース製品として認証を受けています。さらに、すべてのレンチング繊維生産施設は、環境管理・労働安全衛生システム(ISO14001、OHSAS 18001)認証に従って運営されています。

0012 Smoothness

なめらかさ(テンセル™リヨセル繊維)

テンセル™リヨセル繊維の自然ななめらかな肌触りは、TSA/ティシューソフトネス測定装置での試験でも実証されています。電子顕微鏡で観察すると、テンセル™リヨセル繊維の表面エリアはなめらかであり、肌の上を軽やかに滑る生地作りを可能にします。

主な利点

0004 Botanic Origin

植物由来

arrow-down

テンセル™リヨセル繊維は、「木材及びパルプに関するレンチング社方針」に定める厳格なガイドラインに従い認証され管理された森林から得られた持続可能な木材を原料とします。これらの繊維は、ご要望に応じて、FSC®(C041246)またはPEFC™認定タイプもご利用いただけます。

また、レンチンググループが使用している木材とパルプは、持続可能な方式で管理される森林から調達されています。テンセル™リヨセル繊維は、米国政府から農務省のBioPreferred® プログラムに基づくバイオベース製品として認証を受けています。

テンセル™モダール繊維は、オーストリアとその近隣の国の持続可能な森林から調達されたブナ材を主な原料として製造されます。ブナの森林は、天然の再生可能な原料の供給源です。レンチング工場で使用される木材の大半はオーストリア産で、「木材及びパルプに関するレンチング社方針」に定める厳格なガイドラインに従い認証され管理された森林から調達されます。これらの繊維は、ご要望に応じて、FSC®(C041246)またはPEFC™認定タイプもご利用いただけます。テンセル™モダール繊維は、米国政府から農務省のBioPreferred® プログラムに基づくバイオベース製品として認証を受けています。

0010 Long Lasting Softness

長続きする柔らかさ(Eco Softテクノロジー)

arrow-down

繊維の細かさが生み出す絶妙な柔らかさにより、よりソフトなテキスタイルが実現します。テンセル™モダール繊維は、なめらかな表面と高い柔軟性を特徴とし、その結果、テキスタイルに自然な柔らかさをもたらします。(エビデンス:電子顕微鏡 - 滑らかな表面と、曲げ剛性測定試験 - 高い柔軟性)

モダール繊維の柔らかさは、カワバタ、TSA、ハンドルオメーター、Phabro-meterなど、さまざまな物理的テスト方法で確認できます。

-測定ならびに手による柔らかさの評価で、テンセル™モダール繊維はコットンの2倍の柔らかさであることが判明しています。
-テンセル™モダール繊維は、柔らかさが長続きし、洗濯や乾燥の繰り返しに対して、コットンよりも高い耐久性を有しています。(試験生地:シングルジャージーN/50/1、120g/m2、試験方法:リングプルスルーおよびTSA。)
-レンチング™モダールMicro Airは、レンチングの木材ベースの繊維のうち最も細かく軽量な繊維です。
-レンチング™モダール、モダールMicro、モダールMicro Airの柔らかさは、様々な手触り評価方法に加えて、ティシューソフトネス測定装置やPhabro-meter、リングプルスルーなどの物理的な試験方法で測定できます。

0014 Sustainable Production

テンセル™リヨセル繊維のサステナブルな生産

arrow-down

テンセル™リヨセル繊維は、木材パルプを資源効率が高く、環境負荷の少ない方式でセルロース繊維に転換する、環境に配慮したクローズドループ生産プロセスにより、好評を得ています。この溶剤紡糸プロセスでは、工程用水をリサイクルしており、溶剤を99%を超える回収率で再利用します。経済的有効性に優れたこの製造プロセスは、欧州委員会のEuropean Award for the Environment(欧州環境賞)の「持続可能な開発のためのテクノロジー賞」部門を受賞しました(2000年)。

テンセル™リヨセル繊維は、米国農務省(USDA)からバイオベース製品として認証を受けています。さらに、すべてのレンチング繊維生産施設は、環境管理・労働安全衛生システム(ISO14001、OHSAS 18001)認証に従って運営されています。

0012 Smoothness

なめらかさ(テンセル™リヨセル繊維)

arrow-down

テンセル™リヨセル繊維の自然ななめらかな肌触りは、TSA/ティシューソフトネス測定装置での試験でも実証されています。電子顕微鏡で観察すると、テンセル™リヨセル繊維の表面エリアはなめらかであり、肌の上を軽やかに滑る生地作りを可能にします。

  • Tencel Denim Leaflet V1 4 Jp 2005 1
  • 詳しくは、テンセル™デニムのリーフレットをご覧ください。

  • ダウンロード

詳しくは、テンセル™デニムのリーフレットをご覧ください。

ニュースとイベント

18 / 06 / 2024
Lenzing explored interior trends at Proposte and Interwoven Spring 2024
12 / 06 / 2024
Lenzing’s Natural Well-being series brings a fresh wave of innovative upgrades
06 / 06 / 2024
レンチング、Cobalt FashionおよびExponent Envirotechと提携し、木材由来のセルロース繊維用の無水染色技術「ECOHUES™」でファッション業界に変革を起こす
23 / 05 / 2024
The wait is over – LUOLAI launches new SuperSoft Bedding featuring Lenzing fibers, demonstrating success of joint R&D collaboration in premium home textiles
23 / 05 / 2024
TENCEL™ and LENZING™ ECOVERO™ branded fibers featured in the EcoLab fabric collection by Primotex
08 / 05 / 2024
Introducing Only One TENCEL™ Brand: Lenzing’s commitments to reinforce trademark protection
03 / 05 / 2024
Lenzing shined at INDO INTERTEX & INATEX 2024 with signature collections and latest innovations
22 / 04 / 2024
TENCEL™ x Regenerative cotton: a new era of responsible denim production
15 / 04 / 2024
ROICA™ by Asahi Kasei and TENCEL™ by Lenzing AG Join Forces In Journey Towards Circular Economy
27 / 03 / 2024
Navigating Regulatory Changes – Lenzing’s Take on Green Claims
15 / 03 / 2024
“Ready to join?”: Lenzing presents combined annual and sustainability report 2023
12 / 03 / 2024
Lenzing returns to Heimtextil, connecting with customers and revealing major trends
11 / 03 / 2024
Lenzing’s perspective on the future of circularity and recent industry setback
22 / 02 / 2024
Lenzing continues to enhance its digital solutions with upgrades to E-Branding Service
12 / 02 / 2024
TENCEL™ and Intimasia 2024: Catalyzing the innovation of intimate wear in India
01 / 02 / 2024
レンチング、Recyc LeatherおよびGANNIと共同で新しいフットウェア素材を開発
24 / 01 / 2024
Advance Denim launches matte denim collection leveraging matte TENCEL™ Lyocell fibers
17 / 01 / 2024
レンチング、ストレッチ生地の代替素材としてのテンセル™リヨセル繊維の新たな可能性を発表
02 / 01 / 2024
Lenzing and LUOLAI drive R&D partnership to create super soft textiles within the home segment
28 / 11 / 2023
Scaling the use of mechanically recycled cotton for textiles and apparel
18 / 06 / 2024
Lenzing explored interior trends at Proposte and Interwoven Spring 2024
12 / 06 / 2024
Lenzing’s Natural Well-being series brings a fresh wave of innovative upgrades
06 / 06 / 2024
レンチング、Cobalt FashionおよびExponent Envirotechと提携し、木材由来のセルロース繊維用の無水染色技術「ECOHUES™」でファッション業界に変革を起こす
23 / 05 / 2024
The wait is over – LUOLAI launches new SuperSoft Bedding featuring Lenzing fibers, demonstrating success of joint R&D collaboration in premium home textiles
23 / 05 / 2024
TENCEL™ and LENZING™ ECOVERO™ branded fibers featured in the EcoLab fabric collection by Primotex
08 / 05 / 2024
Introducing Only One TENCEL™ Brand: Lenzing’s commitments to reinforce trademark protection
03 / 05 / 2024
Lenzing shined at INDO INTERTEX & INATEX 2024 with signature collections and latest innovations
22 / 04 / 2024
TENCEL™ x Regenerative cotton: a new era of responsible denim production
15 / 04 / 2024
ROICA™ by Asahi Kasei and TENCEL™ by Lenzing AG Join Forces In Journey Towards Circular Economy
27 / 03 / 2024
Navigating Regulatory Changes – Lenzing’s Take on Green Claims
15 / 03 / 2024
“Ready to join?”: Lenzing presents combined annual and sustainability report 2023
12 / 03 / 2024
Lenzing returns to Heimtextil, connecting with customers and revealing major trends
11 / 03 / 2024
Lenzing’s perspective on the future of circularity and recent industry setback
22 / 02 / 2024
Lenzing continues to enhance its digital solutions with upgrades to E-Branding Service
12 / 02 / 2024
TENCEL™ and Intimasia 2024: Catalyzing the innovation of intimate wear in India
01 / 02 / 2024
レンチング、Recyc LeatherおよびGANNIと共同で新しいフットウェア素材を開発
24 / 01 / 2024
Advance Denim launches matte denim collection leveraging matte TENCEL™ Lyocell fibers
17 / 01 / 2024
レンチング、ストレッチ生地の代替素材としてのテンセル™リヨセル繊維の新たな可能性を発表
02 / 01 / 2024
Lenzing and LUOLAI drive R&D partnership to create super soft textiles within the home segment
28 / 11 / 2023
Scaling the use of mechanically recycled cotton for textiles and apparel

ご連絡はこちらから