please select your preferred languageHTTPS://WWW.TENCEL.COM/B2B/JP/BRANDED-OFFERS/GENERAL

日本語
English
Deutsch
简体中文
Türkçe
Español
日本語
한국어
繁體中文
Bahasa Indonesia
ja
Tencel.com

一般用

自然な感触が生む心地よさ

植物由来であるテンセル™ブランドのセルロース繊維は、貴社の顧客にサステナビリティと自然な心地よさの新たなスタンダードを提供します。

テンセル™リヨセル繊維

テンセル™ブランドのリヨセル繊維は、自然な心地よさと、環境に配慮した循環型(クローズドループ)生産プロセスで知られています。この繊維は、優れた品質、性能、そして汎用性をもたらします。そして独自の物理的特性により、突出した強さと、効率的なモイスチャーマネジメント(吸放湿性)、さらに優しい肌触りを備えます。

テンセル™モダール繊維

鮮やかな色と輝きを特徴とするテンセル™ブランドのモダール繊維は、絶妙な柔らかさと心地よい肌触りで知られています。テンセル™モダール繊維は、高い柔軟性を特徴とし、その結果、テキスタイルに自然な柔らかさをもたらします。他の繊維とテンセル™モダール繊維をブレンドすることで、生地の柔らかさを大幅に改善し、全体的な快適性が向上します。
0013 Strength

強度(テンセル™リヨセル繊維)

0012 Smoothness

なめらかさ(テンセル™リヨセル繊維)

適用可能な製品

衣類および一般的用途。

混紡パートナー

テンセル™リヨセル繊維は汎用性に優れ、コットン、ポリエステル、アクリル、ウール、シルクのような幅広いテキスタイル用繊維と組み合わせることで、生地の外観、性能ならびに機能性を向上させることができます。

テンセル™モダール繊維は、他のほとんどの繊維と混紡が可能で、従来型の機械で加工できます。テンセル™モダールは、コットンと混紡するのに相性が良く、そしてなめらかな断面を持つ繊維であるため、生地に長続きする柔らかさを加え、洗濯を繰り返しても変わらない優れた肌触りを実現します。各種の繊維とテンセル™モダール繊維をブレンドすることで、柔らかさが大幅に向上します。混紡する繊維の比率を変えることで、色をカスタマイズすることも可能です。

適用可能な製品

衣類および一般的用途。

混紡パートナー

テンセル™リヨセル繊維は汎用性に優れ、コットン、ポリエステル、アクリル、ウール、シルクのような幅広いテキスタイル用繊維と組み合わせることで、生地の外観、性能ならびに機能性を向上させることができます。

テンセル™モダール繊維は、他のほとんどの繊維と混紡が可能で、従来型の機械で加工できます。テンセル™モダールは、コットンと混紡するのに相性が良く、そしてなめらかな断面を持つ繊維であるため、生地に長続きする柔らかさを加え、洗濯を繰り返しても変わらない優れた肌触りを実現します。各種の繊維とテンセル™モダール繊維をブレンドすることで、柔らかさが大幅に向上します。混紡する繊維の比率を変えることで、色をカスタマイズすることも可能です。

主な利点

0004 Botanic Origin

植物由来

テンセル™リヨセル繊維は、「木材及びパルプに関するレンチング社方針」に定める厳格なガイドラインに従い認証され管理された森林から得られた持続可能な木材を原料とします。これらの繊維は、ご要望に応じて、FSC®(C041246)またはPEFC™認定タイプもご利用いただけます。

また、レンチンググループが使用している木材とパルプは、持続可能な方式で管理される森林から調達されています。テンセル™リヨセル繊維は、米国政府から農務省のBioPreferred® プログラムに基づくバイオベース製品として認証を受けています。

テンセル™モダール繊維は、オーストリアとその近隣の国の持続可能な森林から調達されたブナ材を主な原料として製造されます。ブナの森林は、天然の再生可能な原料の供給源です。レンチング工場で使用される木材の大半はオーストリア産で、「木材及びパルプに関するレンチング社方針」に定める厳格なガイドラインに従い認証され管理された森林から調達されます。これらの繊維は、ご要望に応じて、FSC®(C041246)またはPEFC™認定タイプもご利用いただけます。テンセル™モダール繊維は、米国政府から農務省のBioPreferred® プログラムに基づくバイオベース製品として認証を受けています。

0010 Long Lasting Softness

長続きする柔らかさ(Eco Softテクノロジー)

繊維の細かさが生み出す絶妙な柔らかさにより、よりソフトなテキスタイルが実現します。テンセル™モダール繊維は、なめらかな表面と高い柔軟性を特徴とし、その結果、テキスタイルに自然な柔らかさをもたらします。(エビデンス:電子顕微鏡 - 滑らかな表面と、曲げ剛性測定試験 - 高い柔軟性)

モダール繊維の柔らかさは、カワバタ、TSA、ハンドルオメーター、Phabro-meterなど、さまざまな物理的テスト方法で確認できます。

-測定ならびに手による柔らかさの評価で、テンセル™モダール繊維はコットンの2倍の柔らかさであることが判明しています。
-テンセル™モダール繊維は、柔らかさが長続きし、洗濯や乾燥の繰り返しに対して、コットンよりも高い耐久性を有しています。(試験生地:シングルジャージーN/50/1、120g/m2、試験方法:リングプルスルーおよびTSA。)
-レンチング™モダールMicro Airは、レンチングの木材ベースの繊維のうち最も細かく軽量な繊維です。
-レンチング™モダール、モダールMicro、モダールMicro Airの柔らかさは、様々な手触り評価方法に加えて、ティシューソフトネス測定装置やPhabro-meter、リングプルスルーなどの物理的な試験方法で測定できます。

0009 Gentle On Skin

優しい肌触り

テンセル™リヨセル繊維は、自然な柔らかさで肌触りがよく、快適さが長期的に持続します。テンセル™リヨセル繊維を電子顕微鏡で観察すると、表面エリアはなめらかで、この特徴が生地に柔らかな肌触りを与えており、敏感な肌でも確実に心地よくお使いいただけます。

0005 Color Retention

色持ちの良さ(Eco Colorテクノロジー)

原液着色したテンセル™モダール繊維に深く浸みこんだ着色顔料により、従来の染色法で染めた繊維よりも長く色の鮮度が保たれ、洗濯を繰り返しても色あせしにくい特性が備わります。

0006 Enhanced Breathability

通気性の向上

テンセル™リヨセル繊維およびモダール繊維は、優れたモイスチャーマネジメント(吸放湿性)により、体の自然な体温調整機能をサポートします。天然の原料に由来するセルロース繊維の微小なフィブリル(微細な毛のような小繊維)は、水分の吸収及び放出を調節する構造を持っており、生地の通気性を高めます。テンセル™リヨセル繊維およびモダール繊維はセルロース繊維で、なめらかな繊維表面を備えることで、コットンよりも優れた蒸気の取り込み性を発揮します。そのため、身体の自然な体温調整メカニズムをサポートすることができます。

0007 Biodegradable

生分解性

天然の原料に由来する、あらゆる標準タイプのテンセル™リヨセル繊維およびモダール繊維は、産業、家庭、土壌、海洋条件下で生分解性を有し堆肥化可能であることが認定されており、完全に自然環境に還ることができます。

0014 Sustainable Production

テンセル™リヨセル繊維のサステナブルな生産

テンセル™リヨセル繊維は、木材パルプを資源効率が高く、環境負荷の少ない方式でセルロース繊維に転換する、環境に配慮したクローズドループ生産プロセスにより、好評を得ています。この溶剤紡糸プロセスでは、工程用水をリサイクルしており、溶剤を99%を超える回収率で再利用します。経済的有効性に優れたこの製造プロセスは、欧州委員会のEuropean Award for the Environment(欧州環境賞)の「持続可能な開発のためのテクノロジー賞」部門を受賞しました(2000年)。

テンセル™リヨセル繊維は、米国農務省(USDA)からバイオベース製品として認証を受けています。さらに、すべてのレンチング繊維生産施設は、環境管理・労働安全衛生システム(ISO14001、OHSAS 18001)認証に従って運営されています。

0013 Strength

強度(テンセル™リヨセル繊維)

テンセル™リヨセル繊維は汎用性が高く、セルロース繊維の中でも比較的高い強度を特徴とします。テンセル™デニムでは、テンセル™リヨセル繊維を用いることで、コットンに匹敵する耐久性が得られ、品質が長続きします。

0012 Smoothness

なめらかさ(テンセル™リヨセル繊維)

テンセル™リヨセル繊維の自然ななめらかな肌触りは、TSA/ティシューソフトネス測定装置での試験でも実証されています。電子顕微鏡で観察すると、テンセル™リヨセル繊維の表面エリアはなめらかであり、肌の上を軽やかに滑る生地作りを可能にします。

0008 Moisture Management

モイスチャーマネジメント(吸放湿性)/体温調整機能

テンセル™リヨセル繊維およびモダール繊維は、優れたモイスチャーマネジメント(吸放湿性)によって、体温調整機能をサポートします。天然の原料に由来するセルロース繊維の微小なフィブリル(微細な毛のような小繊維)は、水分の吸収及び放出を調節する構造を持っており、生地の通気性を高め、結果的に身体の本来の体温調整機能をサポートします。

生地を暖かくドライな肌触りになるように加工することも可能であり、実際に肌触りに関するAlambeta試験で、エメリー起毛したテンセル™で、コットンフランネルに匹敵するぬくもりの効果が得られることが明らかになっています。

0016 Unfavoritable Bacteria Growth

細菌の繁殖を抑制

テンセル™リヨセル繊維は、蒸気取り込み試験と保水値の測定から判明しているように、モイスチャーマネジメント(吸放湿性)を備え水分を効率的に吸収します。そのためポリエステルや合成繊維に比べると、繊維表面では細菌の繁殖に必要な水分が少なくなります。その結果、テンセル™リヨセル繊維は細菌が繁殖しづらい環境を生み出し、衛生面でより優れたクオリティを実現します。

注意:テンセル™リヨセル繊維には、細菌の繁殖を積極的に抑制する添加剤は含まれていません。

0001 Minimal Static Charge

静電気を最小限に抑制

テンセル™リヨセル繊維およびモダール繊維は、水分吸収性を有するため、つっぱることがなく、静電的の帯電も起こりません。合成繊維とは対照的に、通常の大気条件下では静電帯電は見られません。

0003 Color Vibrancy

色の鮮度

レンチング™リヨセルA100のなめらかな表面と効率的な染料取り込みにより、着色染料が繊維構造内に深く浸透し、リヨセル色鮮度試験でも実証された印象的な色の輝きがもたらされます。

0002 Drape

ドレープ(テンセル™リヨセル繊維)

テンセル™リヨセル繊維を含む生地は、ソフトな肌触りに加えて、なめらかなドレープが得られるため、より魅力的な外観を実現します。

0011 Sheen

光沢(テンセル™リヨセル繊維)

電子顕微鏡で見ると、レンチング™リヨセル繊維はなめらかな表面エリアを有しており、テキスタイルでは高級感のある光沢が得られます。そしてレンチング™リヨセル繊維は染料をより深く吸収し繊維表面がなめらかであるため、コットン生地よりも目に見えて強い輝きを放ちます。

0023 Environmentally Sound Production Process

テンセル™モダール繊維の環境に配慮した生産プロセス

オーストリアのレンチング施設では、パルプと繊維を完全統合方式で生産することにより、環境に配慮したやり方での繊維生産が可能となりました。レンチングでは、パルプ工場からの再生可能エネルギーの利用や、残った構成要素の副産物としての回収によって、次世代のための資源保護に努めています。テンセル™モダール繊維の生産には、環境に配慮したプロセスを実現するために、数多くのレンチングの技術革新が取り入れられています。

主な利点

0004 Botanic Origin

植物由来

テンセル™リヨセル繊維は、「木材及びパルプに関するレンチング社方針」に定める厳格なガイドラインに従い認証され管理された森林から得られた持続可能な木材を原料とします。これらの繊維は、ご要望に応じて、FSC®(C041246)またはPEFC™認定タイプもご利用いただけます。

また、レンチンググループが使用している木材とパルプは、持続可能な方式で管理される森林から調達されています。テンセル™リヨセル繊維は、米国政府から農務省のBioPreferred® プログラムに基づくバイオベース製品として認証を受けています。

テンセル™モダール繊維は、オーストリアとその近隣の国の持続可能な森林から調達されたブナ材を主な原料として製造されます。ブナの森林は、天然の再生可能な原料の供給源です。レンチング工場で使用される木材の大半はオーストリア産で、「木材及びパルプに関するレンチング社方針」に定める厳格なガイドラインに従い認証され管理された森林から調達されます。これらの繊維は、ご要望に応じて、FSC®(C041246)またはPEFC™認定タイプもご利用いただけます。テンセル™モダール繊維は、米国政府から農務省のBioPreferred® プログラムに基づくバイオベース製品として認証を受けています。

0010 Long Lasting Softness

長続きする柔らかさ(Eco Softテクノロジー)

繊維の細かさが生み出す絶妙な柔らかさにより、よりソフトなテキスタイルが実現します。テンセル™モダール繊維は、なめらかな表面と高い柔軟性を特徴とし、その結果、テキスタイルに自然な柔らかさをもたらします。(エビデンス:電子顕微鏡 - 滑らかな表面と、曲げ剛性測定試験 - 高い柔軟性)

モダール繊維の柔らかさは、カワバタ、TSA、ハンドルオメーター、Phabro-meterなど、さまざまな物理的テスト方法で確認できます。

-測定ならびに手による柔らかさの評価で、テンセル™モダール繊維はコットンの2倍の柔らかさであることが判明しています。
-テンセル™モダール繊維は、柔らかさが長続きし、洗濯や乾燥の繰り返しに対して、コットンよりも高い耐久性を有しています。(試験生地:シングルジャージーN/50/1、120g/m2、試験方法:リングプルスルーおよびTSA。)
-レンチング™モダールMicro Airは、レンチングの木材ベースの繊維のうち最も細かく軽量な繊維です。
-レンチング™モダール、モダールMicro、モダールMicro Airの柔らかさは、様々な手触り評価方法に加えて、ティシューソフトネス測定装置やPhabro-meter、リングプルスルーなどの物理的な試験方法で測定できます。

0009 Gentle On Skin

優しい肌触り

テンセル™リヨセル繊維は、自然な柔らかさで肌触りがよく、快適さが長期的に持続します。テンセル™リヨセル繊維を電子顕微鏡で観察すると、表面エリアはなめらかで、この特徴が生地に柔らかな肌触りを与えており、敏感な肌でも確実に心地よくお使いいただけます。

0005 Color Retention

色持ちの良さ(Eco Colorテクノロジー)

原液着色したテンセル™モダール繊維に深く浸みこんだ着色顔料により、従来の染色法で染めた繊維よりも長く色の鮮度が保たれ、洗濯を繰り返しても色あせしにくい特性が備わります。

0006 Enhanced Breathability

通気性の向上

テンセル™リヨセル繊維およびモダール繊維は、優れたモイスチャーマネジメント(吸放湿性)により、体の自然な体温調整機能をサポートします。天然の原料に由来するセルロース繊維の微小なフィブリル(微細な毛のような小繊維)は、水分の吸収及び放出を調節する構造を持っており、生地の通気性を高めます。テンセル™リヨセル繊維およびモダール繊維はセルロース繊維で、なめらかな繊維表面を備えることで、コットンよりも優れた蒸気の取り込み性を発揮します。そのため、身体の自然な体温調整メカニズムをサポートすることができます。

0007 Biodegradable

生分解性

天然の原料に由来する、あらゆる標準タイプのテンセル™リヨセル繊維およびモダール繊維は、産業、家庭、土壌、海洋条件下で生分解性を有し堆肥化可能であることが認定されており、完全に自然環境に還ることができます。

0014 Sustainable Production

テンセル™リヨセル繊維のサステナブルな生産

テンセル™リヨセル繊維は、木材パルプを資源効率が高く、環境負荷の少ない方式でセルロース繊維に転換する、環境に配慮したクローズドループ生産プロセスにより、好評を得ています。この溶剤紡糸プロセスでは、工程用水をリサイクルしており、溶剤を99%を超える回収率で再利用します。経済的有効性に優れたこの製造プロセスは、欧州委員会のEuropean Award for the Environment(欧州環境賞)の「持続可能な開発のためのテクノロジー賞」部門を受賞しました(2000年)。

テンセル™リヨセル繊維は、米国農務省(USDA)からバイオベース製品として認証を受けています。さらに、すべてのレンチング繊維生産施設は、環境管理・労働安全衛生システム(ISO14001、OHSAS 18001)認証に従って運営されています。

0013 Strength

強度(テンセル™リヨセル繊維)

テンセル™リヨセル繊維は汎用性が高く、セルロース繊維の中でも比較的高い強度を特徴とします。テンセル™デニムでは、テンセル™リヨセル繊維を用いることで、コットンに匹敵する耐久性が得られ、品質が長続きします。

0012 Smoothness

なめらかさ(テンセル™リヨセル繊維)

テンセル™リヨセル繊維の自然ななめらかな肌触りは、TSA/ティシューソフトネス測定装置での試験でも実証されています。電子顕微鏡で観察すると、テンセル™リヨセル繊維の表面エリアはなめらかであり、肌の上を軽やかに滑る生地作りを可能にします。

0008 Moisture Management

モイスチャーマネジメント(吸放湿性)/体温調整機能

テンセル™リヨセル繊維およびモダール繊維は、優れたモイスチャーマネジメント(吸放湿性)によって、体温調整機能をサポートします。天然の原料に由来するセルロース繊維の微小なフィブリル(微細な毛のような小繊維)は、水分の吸収及び放出を調節する構造を持っており、生地の通気性を高め、結果的に身体の本来の体温調整機能をサポートします。

生地を暖かくドライな肌触りになるように加工することも可能であり、実際に肌触りに関するAlambeta試験で、エメリー起毛したテンセル™で、コットンフランネルに匹敵するぬくもりの効果が得られることが明らかになっています。

0016 Unfavoritable Bacteria Growth

細菌の繁殖を抑制

テンセル™リヨセル繊維は、蒸気取り込み試験と保水値の測定から判明しているように、モイスチャーマネジメント(吸放湿性)を備え水分を効率的に吸収します。そのためポリエステルや合成繊維に比べると、繊維表面では細菌の繁殖に必要な水分が少なくなります。その結果、テンセル™リヨセル繊維は細菌が繁殖しづらい環境を生み出し、衛生面でより優れたクオリティを実現します。

注意:テンセル™リヨセル繊維には、細菌の繁殖を積極的に抑制する添加剤は含まれていません。

0001 Minimal Static Charge

静電気を最小限に抑制

テンセル™リヨセル繊維およびモダール繊維は、水分吸収性を有するため、つっぱることがなく、静電的の帯電も起こりません。合成繊維とは対照的に、通常の大気条件下では静電帯電は見られません。

0003 Color Vibrancy

色の鮮度

レンチング™リヨセルA100のなめらかな表面と効率的な染料取り込みにより、着色染料が繊維構造内に深く浸透し、リヨセル色鮮度試験でも実証された印象的な色の輝きがもたらされます。

0002 Drape

ドレープ(テンセル™リヨセル繊維)

テンセル™リヨセル繊維を含む生地は、ソフトな肌触りに加えて、なめらかなドレープが得られるため、より魅力的な外観を実現します。

0011 Sheen

光沢(テンセル™リヨセル繊維)

電子顕微鏡で見ると、レンチング™リヨセル繊維はなめらかな表面エリアを有しており、テキスタイルでは高級感のある光沢が得られます。そしてレンチング™リヨセル繊維は染料をより深く吸収し繊維表面がなめらかであるため、コットン生地よりも目に見えて強い輝きを放ちます。

0023 Environmentally Sound Production Process

テンセル™モダール繊維の環境に配慮した生産プロセス

オーストリアのレンチング施設では、パルプと繊維を完全統合方式で生産することにより、環境に配慮したやり方での繊維生産が可能となりました。レンチングでは、パルプ工場からの再生可能エネルギーの利用や、残った構成要素の副産物としての回収によって、次世代のための資源保護に努めています。テンセル™モダール繊維の生産には、環境に配慮したプロセスを実現するために、数多くのレンチングの技術革新が取り入れられています。

詳しくは、テンセル™のリーフレットをご覧ください。

ご連絡はこちらから